この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,コネクトフォトがこのウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。利用者は本規約に従って,本サービスをご利用いただきます。

 

第1条(利用規約)

本規約は,利用者と当事務所との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

 

第2条(利用規約の変更)

当事務所は,必要と判断した場合には,利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

 

第3条(通知または連絡)

利用者と当事務所との間の通知または連絡は,当社の定める方法によって行うものとします。

 

第4条(サービス内容)

当事務所はホームページ、メールにより依頼を受けた利用者にプロカメラマンの出張撮影を提供する。

 

第5条(撮影料金及び延長料)

当事務所の利用金額は時間単位で算出される。拘束時間はカメラマンの到着後の当日打ち合わせ、セッテイング、撤収までの時間とする。

最低拘束時間を3時間とし,それを超える場合は延長料金が加算される。

拘束時間内に撮影が終了した場合も最低拘束時間の見積もりを撮影料金とする。

第6条(キャンセル料)

撮影依頼が確定した後に依頼をキャンセルした場合以下のキャンセル料金が発生する。

撮影の8日前-無料

撮影の7~4前-見積もりの50%

撮影の3~2日前-見積もりの80%

撮影の前日及び当日-見積もりの100%

​利用者は請求書発行後、1週間以内にキャンセル料金を所定の口座に振り込む。

第7条(支払方法)
利用者は,本サービス利用の対価として,当事務所がメールまたは郵便にて添付した請求書の利用料金を,
当事務所が指定する口座に撮影終了後1週間以内に支払うものとする。

その際の振込手数料は利用者の負担とする。請求金額と振込金額が一致しない場合は請求書の金額が確認できた後に

納品される。
撮影料金の支払が確認できない場合は撮影した写真の一切の利用を禁ずる

 

第8条(利用者への納品)

当事務所は支払が確認出来た後、10日程度で撮影データを納品する。

第9条(撮影データについて)

撮影された写真は、目つぶり、テストカット、ピント抜けなどの写真については、利用者の指定がない限り当事務所の判断により納品データより削除することがある。

第10条(データの保管)

当事務所は納品されたデータを納品後1ヶ月間保管する。

​ただし利用者よりデータの削除の依頼があった場合、その限りではない。

第11条(免責事項)

撮影機材の管理整備は細心の注意を払っておりますが、万が一撮影中及び撮影後に機材のトラブルによってデータの消失、トラブルがが起きた場合

は日を改めて再撮影をすることが可能です。それ以上の保証は一切できません。

予期せぬ天災や交通事故、公共交通機関んの遅延や事故によりカメラマンが遅れたり、到着できない場合は日を改めて撮影するかご依頼を破棄していただくことが可能です。
当事務所は,何らかの理由によって責任を負う場合、代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。
当事務所は,本サービスに関して利用者と第三者との間において生じた取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。

 

第12条(サービス内容の変更・停止等)

当事務所は,利用者に通知することなく,本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとする。

第13条(撮影データの著作権について)

撮影されたデータはすべて当事務所とカメラマンに帰属し、日本及び各国の著作権法の保護を受ける。 ただし利用者の写真の利用に当事務所が制限をかけるものではない。利用者は納品されたデータを商用、非商用の制限なく使用することができる。

第14条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には,当事務所の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。